手話は言語

その他 / 1月 27, 2018 /

2年ほど前から本格的に手話を習得しようと地域の手話講座を受講し始めました。はじめはドラマの影響などで手話に興味を持ったのですが、今は「手話は言語」と言われる通りで、手話の文法や手話表現に魅力を感じて日々勉強に励んでいます。馬鹿の一つ覚えの様に手話漬けになっているので周りからは、手話は趣味?と間違われるのですが趣味とは違います。たまたまと言って良いのか、東京オリンピック・パラリンピックが開催されることになり、2020年までに手話を広めようと言う動きが盛んになり、各地の自治体で「手話言語条例」や「手話言語・コミュニケーション条例」が制定されています。私もその波の後押しもあってか、この「手話熱」が冷めることもなく結構頑張れていると自負している昨今です。1年も勉強していると手話でカタコトが話せるようにもなり、今まであった世界よりも違った角度で物事も見れるようになったかとも感じています。テレビなども、字幕で観たり、手話通訳付きの番組も楽しめるようにもなりました。これからも、手話検定に挑戦したりして、もっと手話に長けるようになれたらと思います。

https://www.xn--n8jwa8ox69o857a97fn1o.xyz/